カブ気 up & down...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

レンタルバイクで長崎 ~クロスカブ編~

IMG_1808.jpg
--クロスカブ--

3/6~12まで実家に帰ってまして

その間にまたレンタルバイクを利用してふらふらしてきましたので

適当に記事にしますね

今回はHONDAのクロスカブ編

今回の日程は

日曜:借りる

月曜:乗り回す

火曜:返す


日曜は雨予報だったにも関わらず結局一滴も降らない変な天気で

月曜は晴れ予報だったのに結果から言えばなんか微妙な天気でした


今回の目的地は平戸と生月(いきつき)

生月の道の駅の売店で「日本本土最西北端の島到達証明書」と

平戸にほど近いたびらと言う町にある「たびら平戸口駅」で「日本最西端の駅 到達証明書」を貰うのが目的

貰うと言っても有料なんですけどね


2016/03/07 朝7時

平戸へ向けて出発しようとしていると

IMG_1754.jpg
--雲海?--

下界が何やら真っ白になっている様子

とりあえず走ってみると

IMG_1758.jpg
--霧--

ものすごい霧でした

長崎ではこの日こんな感じでしたが、東京で濃霧が発生してたのはこの翌日でしたね

IMG_1760.jpg

30分程走ると霧も晴れましたが

IMG_1767.jpg

更に30分程走り西海橋に到着

IMG_1771.jpg
--河津桜--

IMG_1774.jpg
--第二西海橋と--

西海橋には河津桜が咲いてました

35号線と204号線を使い北上し平戸を目指していると

IMG_1787.jpg
--佐世保独楽--

ガードレールの上に独楽が

これは「させぼごま」と言って佐世保の郷土玩具らしいです wiki参照

この辺までは天気も良く、気温もそれなりで最高のツーリング日和だったんですが

しばらく走り、佐々辺りを走っていると段々と曇り空に・・・

曇ってはいるけど雨は降っていなかったので気にせず走っていると

何故だか地面が濡れている・・・

っていうか傘持ってる人がいる・・・

っていうか傘差してる人がいる・・・

霧雨でした

信号で止まったときに服を見てみると確かに濡れてました

濡れてると言っても「水滴が付いてる」くらいのレベルの微妙な感じでしたけど

でも一旦気にしちゃうととことん気になってくるもので

そういえばシールドもなんか濡れてる気がする 視界に影響を与える・・・

まさか濡れると思ってなかったのでタオルなんて持ってないしこのままだと危ないので

IMG_1790.jpg
--ファミマ--

とりあえず最寄りのファミマに避難

無印のちょっと高め(\700)のタオル買ってシールドと上着を拭いて再出発

15分ほど走り見えてきたのは

IMG_1791.jpg

IMG_1792.jpg

IMG_1793.jpg

IMG_1795.jpg

平戸大橋!あぁ素晴らしき曇り空!

IMG_1801.jpg
--1999--

ちなみにクロスカブ君は2000kmになろうかとしてました

さて、平戸に無事渡れたのでこんな天気ではありますが行ってみたかったところに行ってみます

川内峠って言うんですけどね

すっごい良いらしいんですよ、景色が

ツーリングの醍醐味は飯よりも景色だと思ってるので

これは外せないなぁと思って大分楽しみにしてたんですよ

なので、天気がアレですが行きます

正直道がイマイチ分かってなかったんですが、走ってると標識があったのでその通りに走ると

IMG_1802.jpg

IMG_1804.jpg

ひっどい濃霧

うん、分かってた でも諦めない

IMG_1806.jpg
--駐車場--

あ、諦めない

IMG_1809.jpg
--看板--

あぁ天気が良いとこんな感じなのね

IMG_1810.jpg

なんかもう景色を楽しむとかいうレベルじゃないけどね

IMG_1811.jpg
--階段--

頑張って目を凝らして辺りを散策してみると天国へと繋がりそうな階段があったので登ってみることに

登った先にあったのはなんと・・・!

IMG_1816.jpg

なんて言えばいいんでしょうねこれ、羅針盤?

東とか西とか南とか北とか書いてあるやつ

ただどっちを向いても濃霧のおかげで何も見えないって言うね

いい加減濃霧にうんざりしてきたので次の目的地を目指します

IMG_1822_.jpg
--生月大橋--

IMG_1827.jpg
--道の駅 生月大橋--

生月大橋を渡り、道の駅 生月大橋に到着

IMG_2157.jpg

ここで今回の真の目的「日本本土最西北端の島到達証明書」をGET

IMG_1831.jpg

ついでに生月大橋と記念撮影


さっき載せたメーター周りの写真を見れば分かると思うんですが、ガソリンが微妙にヤバい感じで

本当は島を左回りに回る予定だったのを急遽右回りに変更

寄ったスタンドでは

「これカブやろ!?」

「やっぱバイクはカブよね」

「今のカブってこんな色あるとね」

「やっぱバイクはカブよね(2回目)」

などと大変モテモテでした

首からカメラ下げてたから

「いっぱい写真撮ってって下さいね!」なんてことも言って貰えて

スタンドを出発してからは景色が良い感じに炸裂してて

IMG_1841.jpg

IMG_1843.jpg

IMG_1846.jpg

IMG_1848.jpg

走ってるのはツーリングを楽しんでるバイカーくらいで車もほとんど居ませんでした

これで天気さえよければ最高だったのに・・・


IMG_1864.jpg
--大碆灯台--

島の端っこには灯台がありました

IMG_1875.jpg

走ってきた道はこんな感じ

IMG_1885.jpg

帰り道の途中には牛も居ました

IMG_1897_.jpg

こういう道大好きです

生月を堪能したので平戸に戻り、さらに次の目的地を目指します

IMG_1900.jpg

と言っても10分もしないうちに着いちゃうんですけどね

IMG_2160.jpg

ここで「日本最西端の駅 到達証明書」をGET

ちなみに駅には

IMG_1904.jpg

こういうのとか

IMG_1901.jpg

こういうのがあったりします

虫嫌いな自分には割と居心地のよろしくない駅でした(トイレには虫の写真飾ってあるし)

これで今回の旅の目的は達成したので、あとは帰るだけなんですが

来た道を帰ったのではまったく面白くないので

遠回りして帰ることに

IMG_1907.jpg
--S A G A--

敢えて佐賀入りしてみたり

IMG_1911.jpg
--伊万里湾大橋--

ばばくんが教えてくれた道を通ってみたり

IMG_1919.jpg

いつの間にか青空が広がってたり

IMG_1926.jpg
--いつも大変お世話になってます--

一部のカブ乗りに絶大の人気を誇る有名店に寄り道してみたり

ちなみに

IMG_1929.jpg

IMG_1931.jpg

小長井町のバス停はフルーツの形をしています

IMG_1934.jpg

裏道には蟹も居るし

IMG_1936.jpg

みかん食べたかったんで買って帰りました デカくて美味かった

IMG_1943.jpg
--落日--

朝日はまともに拝めませんでしたが、夕焼けは無事に拝むことが出来ました

IMG_1944.jpg
--ワンダフル--

帰ると隣の家の犬が出迎えてくれました

子どもには吠えまくるけど大人には大人しいそうです


というわけでレンタルバイク クロスカブ編でした

後半のすっ飛ばし感がハンパないですが、まぁ察して下さい

ちなみにトータルで334km走りました

ほぼ7時に出発してほぼ7時に帰ってくると言う

時間があるって素晴らしいですね

で、肝心のクロスカブの乗り心地なんかについては特筆しませんのであしからず


以上

スポンサーサイト

2016-03-31 : レンタルバイク : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ギリギリじゃねぇか!(3月中的な意味で)
2016-03-31 23:50 : うな兀 URL : 編集
No title
うなぎ>超頑張ったわ
2016-03-31 23:51 : かんち URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

BBS

BBSの更新状況 とか

プロフィール

GunKanTouring

Author:GunKanTouring
土下座が好きなワケじゃないです

リアルタイム用
GunKanMobile

カブのこと
名前:ぐんぺい
所在地:神奈川
リトルカブ(80cc、黒×銀、キャブ車)

セローのこと
名前:千多郎
所在地:神奈川
2010年式、緑

オーナーのこと
かんち 29歳♂
現住所:神奈川
出身地:長崎

チロルとか工場とか好きです
よろしくお願いします

--連絡用--
kanchi95@gmail.com
@を半角に

My Style!

My Style!
色んなカブ乗りさんのカブとの「出逢い」がここに・・・

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。