カブ気 up & down...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

レンタルバイクで長崎 ~R25編~

IMG_1380_.jpg
--R25--

5/22~29まで実家に帰ってまして

その間にまたレンタルバイクを利用してふらふらしてきましたので

適当に記事にしますね

今回はYAMAHAのR25編

いつもは大体の流れを頭の中で組んで文章にしていくんですが

今回は全くのノーイメージで書いていきます
(本当は書くつもりなかったけど、あまりにも楽しかったので記録として)


今回レンタルしたのはYAMAHAのR25(HPはこちら)
(R25でggrksするとフリーペーパーの方のR25が先に出ますがそっちではなく)

なんでR25かと言うとまぁ単純に格好良いから興味あったんですよね

古いバイクよりも新しいバイクを好む傾向にあるのでね


レンタルしたお店は道の尾にある「道ノ尾オートショップ」さん

前にCBR250Rを借りたお店とはまた違うお店で、実家から近いのです

レンタル期間は5/25 10:30~5/26 10:30 までの1泊2日

目指す先は本土最西端があると言われる神崎鼻(こうざきばな)です

地図で説明するとこんな感じです

map1.jpg
--雑--

約80kmですね

カブに乗り始めた頃は80kmでも遠いと感じてましたが、最近はそんなことも無くなりましたね


「道ノ尾オートショップ」さんを出発してすぐ国道に乗るのではなく、しばらく裏道を行きコンビニへ

朝だったのでリポD(眠気対策)と、少し暑かったのでアクエリ(熱中症対策)を買っていよいよ最西端へ

IMG_1383_.jpg
--小休止--

1時間程走って

暑いし重いし道うろ覚えだし海綺麗だしで脇に駐めて小休止

本当は「大串インター」から「小迎バイパス」に乗る予定だったんですが、

map2.jpg
--雑--

R25の楽しさにテンション上がってたら乗り遅れたと言うか、乗り過ごしたと言うか


少し海を眺めて地図を確認して再出発

IMG_1410_.jpg
--西海橋--

西海橋まで来ました

高いです、怖いです(高所恐怖症) 名所です、アレの

ちなみに

IMG_1396_.jpg
--第二--

西海橋のすぐ横にある橋が「第二西海橋(新西海橋とも言う)」です

小迎バイパスに乗るとこっちを通ることになります、有料です

IMG_1395_.jpg
--SASEBO--

西海橋を渡る = 佐世保に入ることになります

IMG_1416_.jpg
--ドヤァ--

西海橋の手前には道の駅のような施設があり、お土産を買ったりトイレ休憩することが出来ます

IMG_1412_.jpg
--スーパー--

スーパートイレも有ります、自分は普通のトイレに行きましたが


西海橋を渡り、佐世保に入り

map3_.jpg
--雑--

針尾から西海パールラインに乗ることも考えましたが、急ぐ旅でもないし
第二西海橋を渡るとか 何かしらの目的があるわけでもないのでこのまま下道で行くことにしました

道なりに走り「江上」の交差点を左折して大塔方面へ

「佐世保大塔」ICから「西九州自動車道」に乗り「佐々」までワープ

急ぐ旅じゃないとか言いながら有料道路に乗ってるのにはワケがあって

ただ単純に乗った方が道がシンプルで分かりやすいから

佐世保は自分の運転では来たことがないくらいなので

下道走って道に迷うと時間かかるかなーと


で、本来降りるべきICを忘れて一つ手前で降りてしまうって言う

「乗ったは良いけど何処で降りるんだっけかー」

「佐世保みなと?佐世保みなとではなかった気がする」→スルー

「佐世保中央?佐世保中央でもなかった気がする」→スルー

「相浦中里?相浦中里?! あーなんか相浦中里だった気がする」
→降りる

バイクを脇に駐めて助けてグーグルマップ

「あ、違うわ もう一個先だわ」→ミス発覚

「乗りなおすのもめんどくさい こう行ってこう行ってこう行くか」でなんとか予定してた道へ

普段高速とか乗らないから・・・ 慣れないことはしない方が良いですね

18号線を走ってると脇に小さな橋が

IMG_1423_.jpg
--暑い--

IMG_1432_.jpg
--重い--

写真撮ってみたはいいけど構図があまりにもワケ分からないし、
道が思ってた以上に狭くて切り返すのに苦労して「やめときゃよかったかな」と思ったのは内緒


この橋から15分程走って

IMG_1434_.jpg
--神崎鼻公園--

目的地である神崎鼻公園へ到着

公園内は車、バイクの乗り入れは出来ないので徒歩で行きます

IMG_1436_.jpg
--←へ行って--

IMG_1438_.jpg
--→へ行って--

IMG_1439_.jpg
--ゆるやかな坂を登って--

IMG_1440_.jpg
--海を眺めて--

開けた道の先を見るとなんとそこには

IMG_1441_.jpg
--テッテレー--

割とあっさりと見つかるモニュメントが

IMG_1445_.jpg
--全体像--

正直、もう少し苦労するかなと思っていたので拍子抜け

IMG_1446_.jpg
--日本本土最西端--

「本土最西端」なので、離島は含まないらしいです
(離島を含むと、沖縄の与那国島になるとのこと wiki参照)

IMG_1447_.jpg
--バックショット--

しかしなんでこんな形なんでしょうね(詳しいことは知らない人)

IMG_1449_.jpg
--パノラマ--

パノラマとか撮ってみたり


ちなみに

P9051595.jpg
--最北端--

北海道・宗谷岬にある日本最北端のモニュメントはこれ(天気悪)

後は最東端(北海道・納沙布岬)と最南端(鹿児島・佐多岬)でコンプリートです


目的は達成したし、暑かったので帰ろうかとも思ったんですが

IMG_1454_.jpg
--四極交流広場--

四極交流広場とやらの看板が気になったので行ってみることに

またしてもゆるやかな坂を登るとそこには

IMG_1462_.jpg
--日本--

日本列島がありました

IMG_1457_.jpg
--北--

IMG_1458_.jpg
--東--

sata.jpg
--南--

IMG_1460_.jpg
--西--

東西南北の端っこを分かりやすくまとめられてて「四極」てそういうことかと

IMG_1461_.jpg
--四極交流盟約書--

こんなのもありました(画像クリックで拡大)


公園内ではやることが無くなったので帰路につきます

来た道を真っ直ぐ帰る・・・のではなく、色々とルートを変更しながら、寄り道しながら帰ります

寄り道その1
map4.jpg
--佐世保市役所 企画部 小佐々行政センター--

帰り道の18号線をちょっと右に曲がるとあります

神崎鼻まで行ったんならここに行かないと勿体無い

中に入って「最西端訪問証明書下さい」と言ってアンケートを記入すれば

IMG_1465_.jpg
--あら素敵--

名前入り、日付入りの訪問証明書が貰えるのです
(証明書だけではなく、記念切手(82円)も付いてきました)

ちなみに、東西南北を制覇してまたここに来るとまた何か貰えるとか


寄り道2
IMG_1467_.jpg
--みかんドーム--

西海の43号線沿いにある「道の駅 さいかい」の施設、みかんドーム

の名物 みかんソフト(美味しい)

お土産にみかんジュースでも買って行くかと思ったけど、どれも瓶ばっかだったので断念

みかんソフトを食い終えて、もう寄るところは無かったので

202号線(別名ながさきサンセットロード)をゆっくり南下して一時帰宅


IMG_1474_.jpg
--ただいまー--

帰ったら誰か居ると思ってたのに家のチャイムを押しても誰も出てこず(家の鍵も持っておらず)

仕方ないからR25の撮影会を開催することに

IMG_1480_.jpg
--右から--

IMG_1481_.jpg
--左から--

IMG_1475_.jpg
--やや下から--

IMG_1491_.jpg
--ハンドル周り--

このメタリックブルーがエロくて素敵ですよね


ガンガン撮ってガンガン眺めてたらどこからともなくおかんが帰宅

おかんと喋ってたら姉が家の中から登場

か「チャイム鳴らしたのに何故出なかったし」

姉「いや、チャイムが鳴ったらすぐ出れるように玄関で待機してたし」

(´・ω・`)???

ようは鳴ったのに気付いてなかったと

喋ってたら昼寝していた甥っ子も起きてきて

ドヤァと見せびらかしたら「格好良い!」と言ってくれたけどMyバイクではないワケで

カブを見せても格好良いとは言ってくれなかったから、セローを見せたときに同じ反応をお願いします

ちなみに甥っ子は「はたらくくるま」が好きなようで、自称「パトカー好き」だそうです、将来は敵だな


丁度良い時間になったので、R25に跨がり再出発

PA200228.jpg
--画像使い回し--

一番近所にある道の駅「夕陽が丘そとめ」 まで

この道の駅、夕日が本当に綺麗に見えるので帰省する度に行ってます

30分くらいぼけーっと夕日が沈むのを見て

IMG_1558.jpg
--落日--

今日も1日お疲れさまでした

からの

IMG_1559_.jpg
--向日葵亭--

IMG_1562_.jpg
--トルコライス(チーズトッピング)--

IMG_1565_.jpg
--ごちそうさまでした--

近所にあるお店「向日葵亭」で長崎名物「トルコライス」を

結構ボリュームがあるように見えるんですが、久々だったんで無心で食ってたら10分で完食してました、本当美味い

帰り際にガソリンを入れて本帰宅

帰宅後、走った距離をまとめてみると約216kmでした

楽しさの方が勝ってたから一切疲れを感じませんでした


翌日

バイクを返す時間が10:30なので、行きたい所は早朝から行く

朝8:00 出発 → 8:30 到着

着いた先は

IMG_1568_.jpg
--女神大橋--

IMG_1575_.jpg
--女神大橋--

別名:ヴィーナスウィング(格好良い)

バイクや車は有料ですが、歩行者は無料とのことなので

高所恐怖症ではあるものの、一度歩いておこうかなと思いまして(でも飛行機は大丈夫)

IMG_1576_.jpg
--ふーん--

IMG_1578_.jpg
--では--

かんち、いきまーす

IMG_1579_.jpg
--こわい--

IMG_1584_.jpg
--こわい--

IMG_1589_.jpg
--こわい--

IMG_1590_.jpg
--こわい--

IMG_1596_.jpg
--こわい--

こわいけど良い景色

このまま橋を渡り切るのは良いけど、せっかくだから向こう側にも行きたい(こわいけど)

どうやって向こうに行くんだろうか、道を横断すれば良いのだろうかと考えていると

IMG_1605_.jpg
--かいだん が あらわれた--

ですよねー

階段を下って、橋の下をくぐれば向こうに行けますよと

IMG_1606_.jpg
--階段を下って--

IMG_1610_.jpg
--橋の下をくぐれば--

IMG_1613_.jpg
--あら不思議--

IMG_1620_.jpg

あっという間に向こう側へ

IMG_1624_.jpg
--こわい--

IMG_1626_.jpg
--こわい--

IMG_1627_.jpg
--こわい--

IMG_1634_.jpg
--こわい--

IMG_1646_.jpg
--こわい--

こわいけど良いけしk(ry

IMG_1658_.jpg
--帰還--

で、無事戻ってきましたよと

渡り始めたのが8:40頃で、往復して戻ってきたのが9:20頃

まぁそれなりに距離もあったけど、どんだけビビってんでしょうね


女神大橋からバイク屋さんまでは約10km 時間にして30~40分

後1時間くらい時間があったので

IMG_1659_.jpg
--スイミングスクール--

小さい頃住んでた所をぐるっと回ってから、いざバイク屋さんへ

無事に返却しました、と


たった1日だけでしたが、とても面白かったと思います

まだ続きがあるので、ちゃんとした感想は後ほど


軍艦島編へ続く
(いつになるか分かりませんが)

スポンサーサイト

2015-06-23 : レンタルバイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

BBS

BBSの更新状況 とか

プロフィール

GunKanTouring

Author:GunKanTouring
土下座が好きなワケじゃないです

リアルタイム用
GunKanMobile

カブのこと
名前:ぐんぺい
所在地:神奈川
リトルカブ(80cc、黒×銀、キャブ車)

セローのこと
名前:千多郎
所在地:神奈川
2010年式、緑

オーナーのこと
かんち 29歳♂
現住所:神奈川
出身地:長崎

チロルとか工場とか好きです
よろしくお願いします

--連絡用--
kanchi95@gmail.com
@を半角に

My Style!

My Style!
色んなカブ乗りさんのカブとの「出逢い」がここに・・・

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。